ナース人材バンクなら求人探しの効率化|らくらく転職

職種

サイトに登録

勤務中

まずは流れを理解しましょう

高齢化社会に入った日本。今後ますます重要性が高まるのが医療です。その医療の現場を支える看護師には、多くの求人情報があります。しかし実際に転職した看護師のうち、成功したと感じる人は30%ほどだと言われています。転職は人生のうちそこまで多く行わない方が一般的ですので、失敗しないための注意点を見ていきましょう。まず求人や転職サイトでの流れを理解しておくことが重要です。厚生労働省の認可を受けた運営会社が、求人サイトを運営しています。そのサイトに登録することから全ては始まります。ここで登録するサイトは、一概には言えませんが、求人数が多く全国対応の信頼できるサイトに登録することが重要です。登録した後は、ヒアリングなどにより希望条件をすり合わせます。この際希望条件を明確にすることが必須です。希望条件により求人情報が持ち込まれると、面接そして内定、現在の病院などの退職手続きをし、転職が完了することになります。

求人サイトを見極めよう

看護師が転職する際には求人転職サイトだけを利用するわけではありません。まず求人サイトを利用するメリットとデメリットを理解しておきましょう。まずメリットはなにより希望条件に合う求人を探しやすいことにあります。また働きながら転職するための行動を取れることや、無料でコンサルタントなどからサポートを得られることも大きなメリットです。デメリットは、担当者となる人とのやり取りに時間がかかったり、相性が合わなかったりすることでしょう。メリット、デメリットを理解したら良質な看護師転職サイトを見分けることが重要です。希望条件以外の求人を必要以上にすすめてきたり、必要以上に早く転職することをすすめてくる、電話やメールが多すぎる、そもそも医療業界の理解が足りないなどのサイトは悪質な場合があるため注意が必要です。

Copyright© 2015 ナース人材バンクなら求人探しの効率化|らくらく転職All Rights Reserved.